今までの記事ではサーキット走行するにあたっての大まかな説明をしました。そろそろ「サーキットを走ってみたい!」という気持ちになった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
以前の記事【LAP1】でも簡単にご紹介しましたが、ひとくちにサーキットを走ると言っても違いがあります。
まず自分がサーキットでどう楽しみたいのか?によって参加するイベントが変わってくるので、今回はあなたにピッタリなサーキット走行の選び方をお伝えします。

愛車でサーキットを走りたい!

愛車でサーキットを走りたい方はやっぱり多いのではないしょうか?
とは言ってもバイクの種類や排気量などは人それぞれですし、サーキットによって走れる車両も異なります。

初心者さん、スポーツバイク以外の方にオススメ!


初めてサーキットを走る方や走りに自信がない方、サーキットは走ってみたいけど速く走るのは怖いな〜という方にオススメなのは、サーキットで行なわれるバイクイベントです。
鈴鹿サーキットなどで開催されるバイクイベントには、バイクパレードやお試し走行のプログラムが入っている事があります。
隊列を組んで先導のバイクがゆっくり走ってくれるので、サーキットの雰囲気を味わえます。イベントによってはタンデムでも参加可能な事もあって、まだ免許をお持ちで無い方や免許が取れないお子様も楽しめるので、家族やカップルのご参加もアリですよ〜♪

また最近では先導付きで、ライディングレッスンのプログラムの中にサーキットを走れる時間があったり、大分県にあるサーキット「SPA直入」などではライディングスタイル(プロテクター付きのウェア)で体験走行できる枠もあるので、お試しに走ってみてはいかがでしょうか?

バイク

↑SPA直入で体験走行の写真です。ちなみに走行しているライダーは前方から、きのせひかる、たはらかすみ、奥沙織。レッドバロンツーリングナビに出演中のメンバーです。

スポーツバイクやネイキッドが愛車の場合

サーキット走行向けのバイクをすでに所有している方や、走りに少し自信を持てるようになってきた方などはサーキット走行会がオススメ!
基本的にバイクメーカーやショップ主催の走行会が多く、レースではないので先導車について走る事もできるので初めての走行でも安心して参加できますよ。
実際に私が愛用しているレーシングスーツメーカーのKUSHITANIさん主催の走行会に参加してきたので、こちらのレポートもまたご紹介していきますね!
他にはタイヤメーカー主催の走行会などは主催メーカーのタイヤを着用していると割引があったりするので要チェック!
また自分の愛車などに合った走行会に参加することで参加者同士で仲良くなり仲間が増える事もあるそうです。
上級者向けのクラスもあるので自分の走りたいペースに合わせて参加ができるのが走行会の特徴。

バイク

レースに挑戦したい! ライセンスを取得しよう!

一般的にいう『サーキット走行』は、自分のペースでサーキットを練習したい方やレースに参加される方が多く、サーキット専用のライセンスを取得し年会費を支払えば、会員用走行枠に自由に走れるようになります。
レース参加を目指される方はライセンスを取得して練習に励みましょう。
たまにプロライダーの練習と同じ時間に行われる事もあり一緒に走れるかも?!
レースに参加してみたい!そんな方にはサーキット毎に行われているロードレースの地方戦や「CBR400R Dream Cup」「Ninja Team Green Cup」など地域、バイクの車種によって参戦できるレースが沢山開催されています。
自信のある方は是非、参戦してみてはいかがでしょうか?私はまだまだ練習中なので、いつか参戦できるように頑張るぞ!

ミニバイクで走ろう!

愛車がサーキット向けでなくても、二輪免許やバイクを持っていない方も、ミニバイクでサーキットを走れるのをご存知ですか?
前回の記事【LAP5】ご紹介したミニバイクレース『ライクアウインドGP2021』も免許やライセンスは無しでレースに参加が出来ます!
という事は、免許取得が出来ない年齢のお子様も走行することができるのです。
私の妹も免許取得できない年齢だった小学生時代はミニバイクで共に特訓し、姉妹でミニバイクレースに参加してバイクライフを送っていました。(妹の方がライディングフォームが綺麗なのはココだけの話)
バイク
↑上が妹で ↓下が私で、姉妹でレース参加時の写真です。バイク
ミニバイクを所有するのは厳しいなぁ〜。という方はこちら!ミニバイクを所有していない方も参加できるレンタルバイクレース「RB150」や「レン耐」など開催されているので、こちらも別の記事でご紹介していきますね♪

レッドバロン会員なら那須モータースポーツランドがおすすめ!

那須モータースポーツランドはバイク専用に特化しているサーキットで、レッドバロン独自のライセンスで走行が可能!
バイクの腕を磨ける那須MSLライディングスクールや、いつでもバイクの練習ができる那須MSLライディングジムの他、サイドカー・トライクを含む種類豊富な試乗車でサーキットを走行できる試乗サービスが盛りだくさん!
私は「ライディングカレッジ」に参加して、ライディングの腕を磨きましたよ~!
どのスクールも「サーキット走行」が主眼ではなく、スポーツライディングに役立つテクニックを身に付ける為のスクールです。


詳しくは那須モータースポーツランドのHPをチェック↓
バイク専用サーキット 那須モータースポーツランド 

バイク

いかがでしたか?
免許の所持や年齢に関係なく、バイクライフを楽しむ方法の一つとして参考になってもらえたら嬉しいです!

SHARE IT!

この記事の執筆者

この記事に関連する記事