前回の記事はコチラ!

第9話「ただ愛のために!の巻」

 

ついに始まった実技実習。
やっと真っ直ぐなら走れるようになったと思ったら、次に習うのが一本橋やスラロームなど技術が必要な動きでした・・。
一本橋は結構余裕で最初に2、3回落ちてからは落ちなくなり、一番得意なエリアになりました!
スラロームは車体を傾けてこけるのが怖くてコーンは倒さないまでもスピードが遅くてタイムオーバー。
坂道発進はあまり苦手な人がいないと聞いていましたが、身長が低くて足が爪先立ちでしか立てなかったのでちょっとだけ苦労しました笑!
他にもS字だったり右左折だったりあったんですが印象にすごく残っているのがこの辺です笑
そして一番苦手だったのが急制動!!!!
基本的にスピードを出すことが苦手だったのでブレーキをかける前の40キロで走るのができず、そこで苦戦!!笑
40kmギリギリ出たのかなーってところで焦って思いっきりブレーキを握ってしまい、気づいたらよく倒れていました。。。
教習中で何十回もチャレンジして成功したのが1、2回。
バイクの教習は自動車と違って短くて、すぐに卒業試験が迫って来ていたのでした。。。
密かに一発合格を狙っていた私。
果たしてわたしは合格出来るのか!!
(つづく)

SHARE IT!

この記事の執筆者

この記事に関連する記事