まずは三重県に向かう

前回の記事でお知らせしましたが、8月19日(バイクの日)に名古屋を出発し、西日本制覇の旅がスタートしました。出発当日は、あいにくの雨…。

私の場合、荷物の雨対策としてブルーシートを覆います。そしておろしたての「ROM ライディングレインスーツ」を身にまとい、元気に名古屋を発ちました。新しいものは気分がウキウキしますね。

ツーリング出発前

3年越しの再会

まず向かったのは、三重県の鈴鹿市。今回の旅は、これまでの旅で出会った人たちにもう一度会いに行く「再会の旅」でもあります。

3年前に東日本をバイクで旅していた時に、北海道で出会った井上さんご夫妻。お二人は、キャンピングカーで日本中を巡っている道中でした。それから連絡を取りあっていたものの、会う機会がなく今回ようやく再会することができました!

北海道で出会った井上さん夫妻

旅先での「出会い」。普段生活する中では、出会えないような人と繋がることや、旅先で出会っても実は隣町に住んでいた!なんてことがよくがあります。そんな不思議な「ご縁」や「出会い」。

私はそれが面白くて、楽しくて、旅が大好きな理由の一つでもあるんです。 

獅子の形をした、岩の天然記念物「獅子岩」

再会も束の間、次の目的地を目指して出発しました。バイクを走らせやってきたのは、三重県南部に位置する熊野市。熊野市は、熊野古道や鬼ヶ城など世界遺産が多くある場所です。

そのうちの一つ、世界遺産と天然記念物に指定されている「獅子岩」にやってきました。

天然記念物「獅子岩」奥にある岩の形が、獅子が口を開けて威嚇をしているような姿をしています。日本各地には、この熊野市にある獅子に見立てられた「獅子岩」や、ゴジラのように見える「ゴジラ岩」なんていうのもあります。

初日から、トラブル発生!!

初日のゴールは和歌山県入りしたすぐの那智勝浦。しかし、目先でトラブルが発生しました!

ナビとして使っていたiPhone10の画面が突然真っ白になり、タッチしても動かなくなりました。実は、雨にも関わらず長時間雨ざらしにしていたので水没状態になってしまった様子。

すぐに近くの修理できるお店へ電話し、訪問。そして、見積りを出してもらった金額がこちらです。

iPhone修理見積もり旅初日からこのトラブルは、かなり痛い出費…。

ですが、旅の初日早々にこんな出来事が起こるのは逆に面白い!という気持ちになってきて、「せっかくの旅、どんなことも楽しんじゃおう‼︎」と、気持ちも自然とポジティブになりました。

そして、旅は学びの場だとも思いました。雨の時はiPhoneの画面のナビを頼るのではなく、看板とインカムの音声で目的地を目指すこと。そうすれば、景色ももっと楽しむことができるし、道も覚えられます。

那智勝浦の絶品「マグロ丼」

無事に修理を終え、宿にチェックイン。一日中雨だったので、お腹もかなりペコペコでした。旅先の美味しいご飯のお店は、地元の人に聞くのが一番です。宿のオーナーに安くて美味いご飯屋さんを聞いて、レッツゴー!

マグロ丼お店の大将に「めちゃくちゃお腹が減ってます!」と伝え、出してもらったのがこのマグロ丼。味にこだわり、その日の仕入れでいいものしか出さない、というこだわりのお店です。

今回のルートはこちら。1日のトータル走行距離は、332キロでした。

本日の走行ルート

さあ、明日も元気に走ります!ではまた!

(つづく)

SHARE IT!

この記事の執筆者

この記事に関連する記事