りんくうマーブルビーチで約束していたのは…

和歌山県を出て向かったのは、りんくうマーブルビーチ。ようやく大阪入りです。このビーチは、松と白い大理石の玉石を敷き詰められた真っ白な人工ビーチ。関西空港が近くアウトレットなどの商業施設もあり、休日は多くの人が集まる小さなテーマパークのような場所です。

そのマーブルビーチで待ち合わせたのは、レッドバロンツーリングナビで同じくナビゲーターを務める「かすみん」こと「たはらかすみ」さん。今回の西日本制覇の旅の応援に駆けつけてくれました。

新しい出逢いも久しぶりの再会もすごく嬉しいですが、身近な友達と旅の道中に会えることもやっぱり嬉しい‼︎西日本制覇の旅をかかげた看板に名前とメッセージを書いてくれました。

 

安すぎて驚愕!バイクも停められるビジネスホテルPivot

なぜ和装をしているの?というツッコミをすぐに入れられそうですが、まずこの看板の値段を見てください。シングルステイで2980円という破格!しかも大阪市内で!信じられません。

私はいつもBooking.comというホテル予約サイトを使います。当日ギリギリに予約をすると、まだ空いている部屋がさらに割引になるシステムなので、なんとこの日は2414円で宿泊ができてしまったのです!しかもバイクや車も駐車できます。

ホテル予約をする際は、「当日予約」の豆知識を活用してみてください。

安いのに宿泊に必要なアメニティも一式揃っていて、すごく綺麗。シャワーとトイレもお部屋の中に付いています。なんと、大阪名物の通天閣が望めるお部屋もあるんです。

このホテルにはレンタル着物サービスがあり、「観光で訪れた人に和装を楽しんでもらいたい」という一人の女性スタッフが展開させています。着付けや、ヘアアレンジもしてもらえるので大阪を着物で楽しむこともできますよ。

私は、相棒のバイクとお揃いの色で浴衣を着せてもらいました。

大阪名物グルメの串カツ

宿泊したホテルは、JR新今宮駅のすぐ近くなので大阪名物が楽しめる場所でもあります。通天閣が徒歩圏内でいける距離にあり、ライトアップされている姿はディープな街の雰囲気をより味わうことができました。

そして大阪といえば、食い倒れの街!たこ焼き、お好み焼きなどの粉物から始まり、串カツやかすうどんなど…あげればキリがありません。この日の気分は串カツ。おまかせセットをオーダーしました。

  都市ほどバイクで近づきにくい、というイメージがありますが実はそんなこともないんです。ホテルもバイクを停めさせてくれたり、バイク専用のパーキングが街中に完備されていたりもします。

今までと違った視点で物事を見ることや、新しい発見は「バイクで行くから楽しい」の世界がもっと広がります。

 

今回のルートはこちら。1日のトータル走行距離は、68キロでした。

華やかな夜の通天閣も、早朝は誰もいない静かな場所。翌朝、早起きてして写真を撮ってきました。実はここも何年も前から写真をおさめたかった場所で、「大阪にバイクできたぞー!」という気持ちになりワクワクしました。

次は四国に向けて出発!ツーリングナビの撮影で愛媛県に行ってきます!

(つづく)

 

SHARE IT!

この記事の執筆者

この記事に関連する記事